現在記事修正中のため読みにくいものもあります。ご了承ください

JUJUBE(棗)の季節

台湾ナツメ


台湾から、JUJUBEが届きました~(*^▽^*)♪
(私が半ば強制的に送らせてしまった・・・ありがとう~~)

どーん!

ナツメの箱

2.5kgで20個入っています。

ナツメの箱の中

JUJUBE(棗)って何?

初めからJUJUBEJUJUBEと書いていますが、一体JUJUBEとは何なのでしょうか?

JUJUBEは英語名で日本語では「ナツメ(棗)」という果物です。
中国語では「棗」(zao3)、「棗子」(zao3zi)といいます。

くるまれたナツメ

日本にもある?

ナツメの木はありますが、街路樹として植えられています。
日本では生食はほとんどせず、食べることが珍しいようです。
参鶏湯に赤茶色の乾燥ナツメが入っていますよね、あれです。

モコうさ
モコうさ

岐阜県では煮て食べることもあるみたい

どちらかというと「デーツ」という名前で乾燥ナツメを見ることが多いですよね。私もこれ好きです。

ナツメの季節

台湾では、ナツメの旬は12月~1月ごろ。
ただ、今年は天候のせいか出来はあまり良くなかったそう・・・。

ナツメの栄養

小さいナツメですが、この中にはたっぷりの栄養が詰まっています!
たとえばビタミンCは、なんとリンゴの20倍!
他にはビタミンB1,B2,B3、食物繊維も豊富にあります。食べなきゃ損ですね!

食べたいヒヨコ
食べたいヒヨコ

日本でもスーパーで普通に買えるといいのにな~

ナツメの食感と味

外見は青リンゴに似ていますよね。では、食感はどうなのでしょうか?

ナツメ

歯ごたえはシャキシャキしていて、まるで梨を食べているようです!
味は日本の梨よりも甘味は少なく、みずみずしいです。皮もまるごと食べられますよ!

アメショ猫
アメショ猫

ナイフを使わなくていいのがGOOD!

台湾のどこにある?

調べたところ、台湾では主に台南・高雄などの南部にあるようです。

お値段

台湾では約$138/kg。現在のレートで日本円に換算すると、¥579/kgくらい。
高くない果物なので毎日でも食べることができます。

これは日本へ送るナツメなので、お値段はお高めです(^▽^;)
きっと厳選されたエリートナツメなはず・・・!

カッパ
カッパ

ありがたくいただきます、もぐもぐ

台湾から日本へ送れるよ!

おいしいけど日本にはないナツメを、台湾から直送することできます!
ただし、台湾から日本へ果物を個人で輸入するのは禁止されているので、特別なお店を通して送ります。
前回のマンゴーと今回のナツメは同じお店から送ってもらいました。(下記リンクのお店)

サイトは日本語表記があり、追跡番号ももらえるので安心ですよ!
※注文画面はこのように英語か繁体中文です。

今はどんな果物を買える?

今だとマンゴーとライチを予約注文できます!

予約受付&発送期間

・ライチ:現在~2022年5月15日まで、5月23日~6月6日発送予定

・マンゴー:

<第1回>現在~2022年5月29日まで、6月15日~6月30日発送予定

<第2回>現在~2022年6月19日まで、7月1日~7月14日発送予定

<第3回>現在~2022年7月3日まで、7月15日~7月30日発送予定

※状況によって期間変更の可能性あり

栄養満点の乾燥ナツメもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA